ブログ

進学塾ウィルのブログへようこそ

皆様のお役に立つ情報をお伝えしてまいります。

どうぞよろしくお願い致します。

進学塾ウィル 塾長 宮川義昭

ブログ一覧

Progress Time

こんにちは。御代志教室の山浦です。

暖房と冷房の切り替えが、特に車に乗っていると難しく感じる時候ですね。

教室でも窓を開けたり閉めたり温度の管理が大切です。

 

さて、ウィルではこの5月から「アクティブ・ラーニング」を指導の中に取り入れていきます。

「アクティブ・ラーニング」は、あるテーマについてグループで話し合い、それぞれが答(結論)を求めていく学習です。

受動的(受け身)ではなく、全員参加の能動的な学習として、数年前から注目を浴びています。

 

Progress Time という神奈川県の教育委員会が採用しているアクティブラーニングのシステムを導入します!

 

 

私たちは「先生」「講師」ではなく「ファシリテイタ―」と呼ばれる立場になって、子どもたちの発言をうまく促したり、ディスカッションを盛り上げたり、ピーポイントでアドバイスを与えたりという役割を演じていくことになります。

 

最初は試行錯誤もあるかと思いますが、

子どもたちが気持ちよく参加して楽しく発言できるイベントにしたいと思っています。

 

スタッフ一同アイデアを出し合いながら、より良い「空間」を、ワクワク・ドキドキしながら作っていきたいと思います‼

 

 

 

 

 

 

 

 

きっかけ

こんにちは!泗水教室の釘山です!

 

先日、本屋さんでこんな本を見つけました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その名も「ざんねんないきもの辞典」

タイトルに惹かれちょろっと立ち読みのつもりでしたが、おもしろすぎて半分以上読んでしまいました(笑)

動物に詳しい人でなければ、意外と知らない習性が多く書かれているのではないでしょうか。

単純に話のネタとしても楽しめる本でした!

塾に置いておこうかなぁ、、、(笑)

 

とくに動物に対して関心があるわけではありませんが、ちょっとしたきっかけで動物に関する知識が増えました!

これって勉強にも言えることですよね♪

 

「理科は苦手だけど、テレビで見た実験を自分もやってみたい!」

「〇〇先生は話がおもしろいから、この教科も好きになってきた!」

 

なんてことが子どもに限らず大人でも起こりえます。

 

身近にあるかもしれない【きっかけ】を探してみるのも楽しいかもしれないですね♪

 

 

「新しいもの」だらけの4月ですね!

こんばんは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

どんどん暖かくなっていきますね!気付けば夏休み…なんてことになってしまいそうです(笑)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて、新年度がはじまり、1週間。

新しい学校、新しい教室、新しい教材、新しい友達…「新しいもの」に、皆さんもう慣れましたか?

そんな「新しいもの」だらけの4月、進学塾ウィルにも新しい講座が開講しました。

その1つが小学5・6年生を対象とした【小学英語】です!

今日も、【小学英語】専用教材を使って、基本的なものからコツコツ・コツコツ学習しました!

中学英語への予習にもなり、何より英語への苦手意識の形成を早いうちから予防できますね!

これからも「新しい言葉」をどんどん学んでいって、活躍できる「新しい世界」をどんどん広げていきましょう!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ちなみに私事ですが、榊、本日で30歳になりました(笑)

「新世代」への突入です(笑)!

人生およそ80年、まだまだ折り返し地点にすら辿り着けていない未熟者ですが、

今後も、宜しくお願い致します!!

 

新学期スタート!

こんにちは!泗水教室の釘山です!

 

いよいよ新学期始まりました!

始業式だったこの日、お昼ごろには下校している小学生や高校生もちらほら。

新しい学年、新しい世界に期待を膨らませている子どもたちでしょう!

これから1年間、いろんなことにチャレンジしてもらいたいですね♪

 

そして受験生にとっては勝負の1年が始まります!

泣いても笑ってもこの1年の結果がすべてですので、こちらも気合が入りますね!

 

そして新年度は何かと新しいことの始まりですが、ウィルでも新しいこと始まってますよ♪

 

 

まずはこれ!作文・小論文 表現力講座!

 

このお仕事をしていて、保護者さんから聞くことの多いフレーズTOP5に、

 

「うちの子文章読むのが苦手で、、、」

「読解力をもっと上げたいんですけど、、、」

 

があります。

小学生でも中学生でも、最近は文章問題苦手なお子さんが多いですね。

そのままにしておくと、算数・数学の文章問題で大変な思いをしますし、国語でも点数が取れません。

その状態で作文や小論文書くのは至難の業です。

一部の私立中学入試や、公立高校の入試でも必ず作文は出てきますね。

点数が稼げる美味しいところですが、ここで点が取れないと、、、

さらには大学入試や社会人になったとき、お仕事によっては文章が書けないのは致命的です。

今のうちに基本を抑えるだけで、一生モノのスキルになりますよ!おすすめです♪

 

 

次に小学英語講座!

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年から小学校で英語が教科化されます。

教科化されるということは通知表に点数がつくということ。

そして今現在は中学校の内容の英単語や文法も、小学校に降りてきちゃいます。

熊本県も地区によって先行実施と移行地区に別れていますが、これから先の子どもたちは英語と切っても切れない関係になってきますね。

そしてなにより小学校で英語を勉強していた子は、中学校で良いスタートがきれて余裕ができます。

ウィルでは英検を受験することで目標設定し、高校入試やその後に活きる英語講座を準備しています!

 

それと講座ではないですが、Comiruというものを導入しました!

Comiruとは、保護者さんと塾を繋ぐ便利ツールです♪

保護者さんのスマホ、ガラケー、パソコンに、

 

【お子さんの入室・退室管理】

【先生からの指導報告書】

【塾からのお知らせ機能】

【メッセージのやり取り機能】

 

など様々な便利機能があります。

 

「我が子の現状を知りたいけど、面談ほどかしこまったものをするのも気が引ける、、、」

「塾に相談したいことあるけど、今授業中だし電話するのもなぁ、、、」

 

なんて保護者さんの声に答えることの出来るツールです!

うまく活用してもらえると、かゆいところに手が届くのではないでしょうか♪

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそして!なんとComiru上からクレジットカードを登録してもらうと、月謝・講習費の決済ができるんです!

普通の塾って現金で納入するか、口座引落しが一般的ですよね?

クレジットカードならポイントも貯まるし、リボ払い等の分割に変更することが可能!

地味にありがたい機能ですね♪

 

 

時代とともに子どもたちの置かれる状況が変わっていくように、ウィルも子どもたちや保護者さんの状況・ニーズに対応できる塾として頑張ってまいります!!

今年度もよろしくお願いします!!

 

 

新年度も、よろしくお願いします

こんにちは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

昨日今日と、小学生・中学生を対象に学力テストを実施しています。

時間いっぱい、最後の最後まで解答に粘るその姿勢は、今後の成長を大きく期待できるほどでした!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて。来週から子どもたちはいよいよ新学年へ進級、または新しい学校への入学です!

新中学生は、「文法を学ぶ」英語の授業がはじまり、算数ではなく数学を学んでいきます!

新高校生は、将来の道を本格的に決めて、そのための勉強・活動をしていかないといけませんね!

そして中高生の新受験生、追い込みの1年のはじまりです。

それぞれが新しい目的・目標・夢をもって、行動と成長をさらに加速させてほしいと思っています!

そのための全力サポートが、私のお仕事です!!

 

今年度も、何卒よろしくお願い致します。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加