ブログ

進学塾ウィルのブログへようこそ

皆様のお役に立つ情報をお伝えしてまいります。

どうぞよろしくお願い致します。

進学塾ウィル 塾長 宮川義昭

ブログ一覧

予測と現実

こんばんは。御代志教室から山浦です。

 

御代志教室の春期講習の授業も今日で終わりとなり,

明日からは小4~中2の学力テスト,中3の模試を実施します。

 

春の野の土筆のように子どもたちの学力とモチベーションがすくすくと育ってほしいものです。

 

野球シーズンですね。

メジャーリーグの大谷選手の

下馬評を覆して(?)の大活躍には度肝を抜かれているところです。

 

野球と言えば思い出す言葉に

「勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし。」

というのがあります。

あの名選手・名監督だった野村克也さんの言葉です。

「なんで勝ったんだろう?」という不思議な試合はあるが,「なんで負けたんだろう?」という不思議な試合はない,

ということですね。

つまり「負け」には必ず明確な理由があるということ。

 

これをテストの結果におきなおせば,,,,,

 

テストを受ける前には,

「今回の理科は何点くらいは取れるだろう。」とか「社会はやってないからダメだな。」とか,

予測するものですが,

その予測と現実の結果に大きな差がある場合,

問題です。

点数の良し悪しよりも,この予測と現実のズレがよくないんです。

 

点数をきちんととるために必要なことをせずに,自己満足に終わっている勉強は,

時間と労力の無駄になってしまいます。

予測と現実とのズレが小さいこと。

これは学力アップにとってとても重要なことだよ,

と生徒たちに折りを見て伝えているところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリーンランドツアー

こんにちは!泗水教室の釘山です!

 

桜が散りはじめ、お花見もそろそろできなくなりそうですが、皆さんはお花見されましたか?

私は先週の仕事終わりに、菊池公園の多目的グラウンドに夜桜を見に行って来ましたよ!

桜の美しさに感動しつつも、少しの哀愁を感じるようになってしまいました(歳のせいでしょうか?笑)

今年で30歳、、、まだまだおじさんとは呼ばれたくないものです(笑)

 

 

そしてそして4/1(日)は進学塾ウィルのグリーンランドツアーでした!

ウィルでは毎年この時期にグリーンランドに行ってます♪

同じ教室の子どもたちもそうですが、他の教室の生徒とも触れ合える親睦の場です。

塾生のお友達も参加オッケーなので、私も知らない子がちらほら(笑)

この日はみんな全力で遊び倒します!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かわいいヤギもいましたよー♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日中遊び倒して、バスの中ではぐっすり眠る子どもたち。

また今日から頑張る英気を養ってくれたことでしょう!

勉強と遊び、ONとOFFの切り替えができる人間に成長していってもらいたいなとおもいますね♪

 

春期講習も残り1週間!みんなFIGHTです!!

 

 

春期講習、折り返し地点!

こんばんは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

あっという間の春期講習は、あっという間に折り返し地点です!

新しい学年へ進級する前に、前学年の復習をとことん、とことん…

新しい学校へ入学する前に、基礎の再度復習・最新の予習をとことん、とことん…

4月からは、新しく成長した自分でスタートを切りましょう!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて。新年度を前に、新しい先生のご紹介です。

【稲葉先生からひとこと】この度、新しく進学塾ウィルの一員に加わりました稲葉翔太郎です。私は中学時代に3年間進学塾ウィルでお世話になり、今回から生徒側ではなく講師側に立つことになりました。全力で頑張りたいと思います。宜しくお願いします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

まさか先生になってくれるとは…(笑)

進学塾ウィルに就いてまだ数日の榊と、当時中学3年生になりたての稲葉くんです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

藤原先生が来てくれて、もう2年。今や、なんでも頼れるパワフルな先生に成長してくれました!

稲葉先生も、どんどんステキな先生になっていってくださいね!

皆さん今後も宜しくお願い致します!

 

ご褒美

こんばんは。御代志教室から山浦です。

 

毎年のことですが新緑の時候までは,三寒四温が続くんでしょうね。

 

さて,いよいよ入学・進級が間近です。

保護者の方もお子さんの「学力」にあらためて目を向ける時期なのではないでしょうか。

 

 

『学力の経済学』という本は面白いしためになるのではないかと思います。

経済学者が,なにが「学力」の伸長を左右するかを,

多くの実験結果に基づいて,

客観的に経済学的に分析しようと試みた本,

とでもいえばいいのでしょうか。

 

たとえば,

「ご褒美」を与えるのは良いことか悪いことか?

決して悪いことではありません。

ただし,この本によると,

インプット(宿題をしたことや読書したこと)に対してご褒美をあげるほうが,

アウトプット(テストの点数が上がったこと)に対してご褒美をあげるよりも,

生徒の学力がアップしたそうです

 

これはとても参考になりませんか?

私はがっちり参考にさせてもらおう!と思いました。

インプットをしっかり評価してあげることを,

これまで以上に意識していこうと思います。

 

 

 

春期講習始まりました!!

こんにちは!泗水教室の釘山です!

 

すっかり春らしい気温になってきたこの頃ですね!

泗水地区の学校は、先週末に終業式が終わって今日から春休みです!

新しい学年に上がる前の、ワクワクな時間を過ごしてる子どもたちでしょう♪

 

泗水・菊池教室では本日より春期講習が始まっています。

学校の授業がない長期休暇中だからこそ、今までの総復習をしなければいけません。

どんどん積み重なってくる新しい知識をしっかり支える土台づくり。

勉強においてこれほど重要なことはないですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと、先週のうちに個人面談を実施しています。

この面談の中で、

 

「何が弱くて何をしなくてはいけない」

「進路を考慮してどこまで成績を上げたい」

 

などなど話をし、それをもとに春期講習では「何をどう取り組むか」を各生徒たちに話しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各々が目指す将来に向かって新たな1歩を踏み出せるよう、しっかりとサポートしていきますね!

2週間の間、がんばっていきましょう!!

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加