音楽のチカラ

こんにちは、泗水教室の釘山です!

8月に入り、夏期講習も3週目。

どの学年も頑張って勉強していますが、やはり中3の取り組み方が一番気合が入ってますね!

中3の夏期講習って、ひたすらに勉強しているイメージありますよね。

子どもたちと話してても、

「(某塾行ってる)友達は朝から夜まで13時間引きこもってるらしいですよ(笑)」

「勉強がきつすぎて病むって言ってましたー」

などなど、他塾の友達らと色々お話してるみたいです(笑)

個人的には「それが普通」という感覚ですが、子どもたちからしたら初めての体験の子もいるわけで。

大人の「普通」は子どもの「苦行」だったりするわけです。

そんなときにモチベーションを保ったり上げてあげたりすることが重要になってきます。

進路指導や各高校のこと、これから社会に出るにあたっての話などを良い機会なのでやっちゃってます♪

お金の話が絡むと、男の子は面白いぐらい目の色が変わりますね(笑)

それと休憩時間には、リクエストに応じて音楽をかけてあげてます♪

やっぱりモチベ上げるには音楽が重要ですよね♪

自分自身、夏期講習は「苦行」でもあるので、出勤時に聞く音楽は普段と変えてノリの良いものにしてあります。

気持ちの浮き沈みや元気さに影響を与える音楽のチカラって、ほんとすごいですね♪

今週も乗り越えていきましょう!


進撃の夏期講習

こんにちは!泗水教室の釘山です!

夏期講習が始まって1週間。

受験生たちは毎日小テストや課題をがんばってこなし、メキメキと力をつけていってくれているところです!

みんな再テストにならないよう、しっかりがんばってくれています(笑)

わからない問題をどんどん駆逐していってください!(笑)


「できるできないじゃねぇ、やるんだよ」

こんにちは!泗水教室の釘山です!

とうとう始まりました夏期講習!

受験生にとっては勝負の夏、他の学年に関しては次のステップへの階段を登りやすくするための夏。

どの学年も今までの復習がメインになりますが、基礎を抑えてより難しい問題へチャレンジできるよう、レベルアップをしていかなくてはいけませんね。

とくに中3生はどれだけ復習できたかによって、共通第1回の点数に大きく影響が出てきます。

数字は正直ですよね。頑張った結果が目に見えて現れます。

それと同時にやった分以上の点数を得ることはありえませんよね。

「できるできないじゃねぇ、やるんだよ」

マンガやドラマで出てきそうな、ちょっと悪い人が言いそうなセリフですが、ある意味正論だと思います。

【できないから、しない】を繰り返しても点数は伸びません。

【できないから、やる】をしていくことで点数は伸びていきます。

もちろんちゃんと正しい解き方を教えてもらわないといけませんけどね。

正しい知識・解き方を身に着けて、この夏の勝負に打ち勝ってもらいたいとおもいます!


\U・RE・SHI・I/

こんにちは!泗水教室の釘山です!

夏休みも近くなってきましたが、それは夏期講習も近づいてきたということ!

泗水教室では新規のお子さんもまだ募集中ですよー♪

◯前期中間の結果がおもうように伸びなかった、、、

◯勉強が苦手。このままだと不安、、、

◯夏休み中、家でゴロゴロされるくらいなら、、、

新規の方と面談する中で、上の3つはよく出てくるワードです!

正負の数や文字式は苦手だけど、方程式や関数は大丈夫でしょ!」

「中1の英語の内容はよくわからなかったけど、中2からは頑張ればどうにかなるよね!」

この考えを持っている時点でものすごく危険信号出てます。

なぜなら中学の勉強は今まで習った内容をガッツリ使い、さらに新しいことをどんどん学んでいくからです。

「左の奥歯が痛いけど、右で食べれば問題ないか」

「問題ないわけ無いじゃん!早く歯医者行きなよ!」って考えますよね?

勉強も一緒です。【わからない】が積み重なる前に行動しましょう。

そして【わからない】を頑張って【わかる】に変えた生徒たちが、、、

こちら!

今年は8割以上の点数が、なんと、、、

51枚!

約1年前のブログhttps://will-net.com/?p=2230では、

昨年の前期中間では40枚と書いていましたので、昨年より高得点者が増えたことになります!いえーいっ!

指導方法を少し変えたこともありますが、やはり1番は子どもたちがそれぞれに目的を持って頑張ってくれたからです♪

頭がいいとか悪いとか、そんなものは関係ありません。

やった分だけ結果はついてきますし、やらなければ何も得ることはできません。

子どもたちが喜んでいたら、それだけで大人はうれしくなりますよね♪

自分もうれしくなれるよう、子どもたちにも達成感・喜びをもっと与えていこうとおもった本日でした♪

保護者面談期間中なんです

こんにちは!泗水教室の釘山です!

週末はものすごい降雨で九州各地に被害が出てましたね。

雨は貴重ですが、これ以上被害が大きくならないことを祈ります。

先週から保護者面談期間なので、たくさんの保護者様とお話をしています!

その子の学習状況や進路などたくさんお話させてもらってます♪

話好きな自分の性格もあってか、つい長くなりがちになってしまいますが(笑)

自分としては、高校入学がゴールではなくもっと先を考えるべきだと考えています。

むしろ高校入学がスタート的な感じです。

その子の将来に「この道を選んでよかった」と思えるような進路指導・面談をしていきたいですね♪


そして保護者の皆様、たくさんのお菓子や差し入れありがとうございます!

おいしくいただきます♪


価値ある4点

こんにちは!泗水教室の釘山です!

相変わらずいい天気が続きますが、どうやら今週から梅雨入りの可能性がでてきました!

雨が少ないほうが嬉しいですが、農作物などのことを考えるとそうは言ってられません。

まとまった雨が降ってくれるよう祈ってます♪

先週から前期中間テストの結果が帰ってきはじめて、素敵な点数を取ってきてくれている生徒が多く嬉しくおもってます!

45~50点をとっている生徒が過去最高の人数で、「ほんとみんなよく頑張ったね!」と感動中です♪

ただ、個人的にけっこう嬉しかったのが、国語で24点をとってくれた生徒のこと。

「24点なんて低いじゃん」

と思う人は少なくないでしょう。

けれど今まで20点を超えることがなかった彼が、頑張って勝ち取った24点。

本人もご満悦な様子でした(笑)

まだまだ課題もありますが、この達成感を忘れずにこれからも頑張ってもらいたいところですね♪


「考える時間」の日

こんにちは、泗水教室の釘山です!

先週の金曜日は久々に「progress time」を行いました!

今年から中学生になった子たちも参戦したので、これから成長していってもらいましょう!

今回のテーマは「英語教育って必要?」でした。

塾で教えていると必ず質問があるこの話題。

今回はあえてこちら答えを出さず、自分たちで考えてもらいましょう!

ときに笑いが起きながら、ときに真剣にテーマについて話し合う子どもたち。

知識を入れる(input)も大切ですが、それを話す・まとめる(output)も大切。

というより、outputできなければ意味がないと個人的に思ってます。

いろんなスキルを身に着けていってもらいたいですね♪

木生える

こんにちは!泗水教室の釘山です!

先週末に英検の試験監督しながら、ふと思ったんです。

「(教室って)無機質かつ機能的すぎておもしろくない」

勉強する空間なんで、それくらいがちょうどいいと思ったりもしていましたが、それでもなんか物足りない。

昨年から泗水教室では季節ごとに花や緑を入れ始めたんですけど、、、物足りない。

「うん、緑成分が足らないんだ!」

という結論に達しました。

ということで、

木を生やしました(笑)

この一角は休憩スペースにもしてあるので、ちょうどいい憩いの場のようになってくれればいいなとおもいます♪

以上、本日の泗水教室でした!

子どもたちも忙しい

こんにちは、泗水教室の釘山です!

子どもたちも忙しいのです、、、

小学生は運動会の練習、本番。

中学生は中体連。

ヘタな大人より忙しいんじゃないかっておもうんです。

そんな中、ワーク完成会(テスト対策)に来てくれるわけですよ。

休みの日に。

「部活終わってすぐ来ました」

「午前中に練習試合ありました」

なんて言いつつも塾に来て勉強してるんです。

そりゃあこっちも気合入りますよ、ええ。

今日の頑張りはきっと報われるよ!

泗水教室はご褒美用のお菓子満載でスタンバイ中です(笑)

4月、真夏日

こんにちは!泗水教室の釘山です!

はい、もうタイトル通りです。

本日の菊池市の最高気温予想、30℃。

真夏日じゃないですか!

塾に来る子どもたちも徐々に薄着になってきてましたが、これはもう半袖・半ズボンに変わってくる気温ですね(笑)

夜はまだまだ冷えるので、体調管理に気をつけていかなくちゃですね♪

そしてもうすぐGWですね!

今年は10連休ということもあり、世間の関心はものすごく大きいのではないのでしょうか?

泗水教室ではGWの宿題として大量のプリント集を配る予定です(笑)

ほんとはGWを満喫してほしいんですよ!

しかしGWの1ヶ月後には前期中間テストが、、、

ちゃちゃっと宿題を終わらして、部活に遊びにと打ち込んでもらいたいと思います!

新学年最初のテストで最高の成績を叩き出せるよう、必死に頑張ってもらいましょう!(笑)