目標と目的

こんばんは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

なんと、今日は【13日の金曜日】ですね…

「不吉!コワイ!!」「ジェイソーーーン!」

と思うのは、もはや大人だけのようです(笑)

※ジェイソンを知らない子どもたち急増中です(笑)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて。先日、中学生たちに

「成績を上げるために必要なものは何ですか?」

という質問を投げてみました。

時間・努力・元気・目標などなど…いろいろ挙げてくれました。

※まさかの“先生”が出てくれたのは、正直、嬉しかったり(笑)

 

その時間中、ピックアップした「成績を上げるために必要なもの」は【目標】です。

「〇〇高校に合格する」「〇〇点、テストの点を上げる」「〇〇番以内に入る」

【目標】をたてるときは、必ず具体的な場所・数字・日付(期限)を入れることが大切です。それは、塾内では子どもたちによく言っていることで…「志望校に合格する」「テストの点を上げる」なんて漠然とした目標を言おうものなら、「どこの高校?」「何点から何点を上げるの?」などの返しを間髪入れずに飛ばします(笑)

そして、今回子どもたちに改めて話したかったことは【目標】についてではなく、【目標】の【目的】について。

「〇〇高校に合格する」「〇〇点上げる」のは、“誰のため・何のため”なのか、それを考えてほしいというお話です。

【目標】と【目的】はセットで設定!…少しだけ時間がかかることかもしれません。

しかし、やみくもに勉強する時間よりも、大切な時間・貴重な時間だと私は考えています。

 

皆さんの掲げている目標は、誰のため・何のためですか?

 

 

泗水教室プチ進化!

こんにちは!泗水教室の釘山です!

 

とうとう梅雨明けです!夏到来です!

そして毎回おもうのですが、天気予報って「九州北部」「九州南部」という表記ですよね。

真ん中の熊本はどっちになるのか、、、

「九州中部」があるとわかりやすいのになぁ、なんて考えてしまいます(笑)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

夏期講習のお申込みも続々頂いております♪

各教室・学年により定員が決まっておりますので、検討されている方はお早めにお問い合わせください♪

 

そして来週7/17(火)には、

 

中高生のための進学ガイダンス

 

を開催いたします!

受験に関する情報や勉強の仕方など、中高生に必要な情報をいっぱい提供させていただきます!

特別ゲストによる「超!暗記術セミナー」も開催!

夏期講習にむけて絶対身につけたほうが良い勉強法を伝授いたしますので、ぜひご参加ください♪

塾生以外も参加いただけますよ!友達や保護者様もぜひ!

 

日時:7/17(火) 19:30~21:30(受付開始:19:00)

場所:菊池市文化会館

 

入場無料ですのでお気軽にご参加ください♪

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

はい、今記事のタイトルにもなっております「泗水教室プチ進化」ですが、何が進化したかというと

 

 

 

 

 

 

 

 

休憩&情報ブース作りました!

 

 

 

 

 

 

 

 

熊本県の高校のパンフや昨年の高校入試の情報冊子(ウィルオリジナルのスペシャルなやつです♪)、パソコンをおいています!

塾生たちはさっそく興味のある高校のことを調べまくってくれています!

こちらから与えられるだけの情報でなく、自らの意思で調べてみる。

これも自立学習のひとつですね♪

 

これからも進化を続けていく進学塾ウィルでした♪

 

 

 

いよいよ到来間近!「夏休み」の過ごし方

こんばんは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

今日は朝から大雨ですね…

明日も雨が予報されています。お出かけの際は警報等の情報にご注意ください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて。いよいよあと2週間と少しで、夏休みですね!

楽しみ過ぎてワクワクが止まらないと思いますが…

 

学校が休み = 勉強が休み

 

…ではありませんよ?(笑)

受験生は勿論、小学生・中学生・高校生の勉強にとって、夏休みはとても貴重な時間です。授業の進みがストップしているからといって「自分の勉強」までストップさせてはいけません!「自分の勉強」とは自分がすべき勉強のことです。

この7月までの間に、いまいち理解できなかった科目・単元・解けなかった問題などがあったと思います。記憶がまだ新鮮な夏休みは、それらを復習・マスターする絶好のタイミングです。

そして広範囲を復習しないといけない受験生にとって、時間をかけて復習ができる夏休みは絶対に逃すことのできないタイミングです!!

夏休みをどう過ごしたかによって、前期後半以降・2学期以降の学校生活が決まると言ってもいいかもしれません。皆さんは夏休み、どう過ごしますか?

↑昨年度の夏、菊池教室で頑張ってくれた子どもたち!!

 

7月に突入!

こんにちは!泗水教室の釘山です!

 

とうとう7月に入りました!

今年も半分が終わりましたね♪

年度が始まってからだと3ヶ月。1/4が経過したことになります。はやい!!

 

そういえば、先週壁の掲示物を張り替えながら思ったのですが、

 

「!!前期中間で8割以上とった生徒がめっちゃ増えてる!」

 

個人個人で何点だったか、次はこの教科どうがんばろうか?なんて話はしていても、全体として視覚的に見えると大きな変化を体感しますね♪

ちなみに昨年度の後期期末は26枚、今回の前期中間は40枚!

1.5倍増!

みんながんばりました!おつかれさま!

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてもうすぐ夏期講習!

小学生から中1・2年は今学期の総復習で力を定着させなければなりません。

ここでサボっちゃうと中3の受験勉強で地獄を見ます、、、(笑)

自分の弱点をしっかりつぶして、この夏期講習で大変身してもらいましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英検に引き続き、漢検もウィルで受験できるようになりました!

 

 

 

夏期講習、タイミングを逃せない!!

こんばんは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

足元のわるい天候とともに、夏の日差しと暑さが見え隠れする時期ですね!

もうすぐ夏休み、もうすぐ夏期講習の開講です!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【中3生、受験生には大切な夏です】

夏期講習のなかで、中3生は9月の第1回共通テストに向けて、1・2年生の学習内容(5科目分)の総復習を行います。

2年間のかなり広範囲な学習内容を、深堀りしながら一気に総復習できるタイミングは、この夏期がラストだと言っても過言ではないでしょう。

※夏以降は、必要なときは1・2年の復習をすることもありますが、3年生の学習内容の定着・復習がメインです。

「本当に本当に合格したい学校があるなら、エンジンをかけ直すタイミングは、夏が“ラスト”です!!」と、本当ならばメガホン片手に外で叫びたいところですが…(笑)そうもいかないので、チラシやブログなどでお知らせしています!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

弊塾の夏期講習は、各学年定員制なのでお早めにお問い合わせください。また、ご不明な点・ご質問などありましたら、各教室長にご連絡・ご相談ください。

 

 

 

 

 

懐かしの中体連

こんにちは!泗水教室の釘山です!

 

先週末から中体連でしたね!

子どもたちの中には、試合に出るため塾を振替えしている子もいました!

どんな結果がでたか、本人たちに確認したくてウズウズしています(笑)

優勝してたらどうしよう!なんて、なぜか私がそわそわしてしまっています(笑)

そして試合に出ていない生徒たちも、先輩たちを応援してあげていたこととおもいます。

来年は自分たちの番!と張り切っているかもしれませんね♪

 

私も中学生の頃は部活をしていたので、「中体連」の言葉に懐かしさを感じます。

先輩を応援することでチームとして一体感を感じることができ、日常と違う空気にテンションがあがったものです。

そして自分が応援される立場になったとき、仲間たちの声援に心強さを感じることができました。

人って応援されることで元気や勇気をもらえますよね♪

 

部活に限らず、勉強や日常の些細なことでも応援や前向きな言葉をかけてもらえると嬉しいものです。

保護者さんと協力して子どもたちを応援するコーチ兼サポーター!

これからもがんばります!

 

サッカー日本代表もがんばれー♪

 

 

 

 

 

 

 

成長することは、楽しいこと!【第2回 Progress Time】

こんばんは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

3学期制の高校では、期末考査が間近に迫っています。猛勉強に励む高校生たちの姿を見ながら「おもしろそうだな~」と思ってしまいますが…テスト範囲の内容の難しさなどに発狂寸前の本人たちには、なかなか言えませんね(笑)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて。今週は御代志教室・泗水教室そして菊池教室にて【第2回 Progress Time】を実施しました。

“答えが1つではないテーマ”について自分で調べて考える「個人ワーク」からスタートし、

「グループワーク」を通じて、考えや情報をシェアし合い、考えと理解の幅を広げ、テーマについて1つのアンサーを導き出します。

グループで出たアンサーは、他のグループともシェアし合い、さらに考えと理解の幅を広げていきます!

【Progress Time】は、回を重ねるごとに取り上げるテーマが少しずつ難しくなっていきます。

「どういうこと?」「なにが正しいの?」90分という短い時間の中で、疑問はたくさん出てくるでしょう。それらが「そういうこともあるのか!」「その考えも良い!」「それは思いつかなかった!」に変わることで、子どもたちはどんどん成長していきます!

成長することは、楽しいことです!

だから【Progress Time】は、最高の笑顔が出る時間でもあります!!

 

 

 

 

夏に向けてどう過ごす?

こんにちは、泗水教室の釘山です。

 

先週末から日本各地で大きな地震が発生していますね。

千葉県で震度4、群馬県で震度5弱、そして本日の午前中には大阪府で震度6弱。

大阪府の地震では登校中の女の子が亡くなられたとのことで、、、

心よりお悔やみを申し上げます。

 

ここ熊本でも2年前の大地震は記憶に新しいですね。

自然災害は予知・予防がしづらいものです。

常日頃から災害キットの準備や、家族との避難時の行動・避難場所など確認しておくことが大切ですね。

 

進学塾ウィルでも自然災害が発生しましたら、LINE@から連絡を差し上げるようにしております。

これからの時期ですと、台風による休校連絡が発生するかもしれませんね。

通塾されていてウィルのLINE@をまだ登録されていない保護者様がおられましたら、各教室に用紙が準備してありますのでお声掛けください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

泗水教室では続々と前期中間テストが帰ってきて歓声や悲鳴が轟いています(笑)

 

「自己ベスト更新しました!」

「思ってたより点数が良かったです!」

「単位を書き忘れたせいで6点落とした!」

「凡ミスがなければ自己最高点だったのに!」

 

などなど♪

高得点を取ることも大切ですが、本当に大切なのはその後の

 

「何をどうすれば次がもっと良くなるか」

 

なんですよね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼を知り己を知れば百戦危うからず

 

現代において勉強は戦と同じかもしれませんね♪

 

 

After the 前期中間テスト…

こんばんは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

小中高、体育では水泳の授業が始まったようですね!

水泳のあとの授業…あの凄まじい眠気!あれは破壊的なパワーを持っていましたね(笑)

水泳後の眠気も、学生特有の「夏の風物詩」と言えましょうか。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて。先日菊池市の中学校で実施されました【前期中間テスト】、その返却が終わったようです。

菊池教室 中1 〈英語〉97点 / 100点

菊池教室 中3 〈数学〉47点 / 50点

菊池教室 中3 〈英語〉45点 / 50点

…などなど!

高得点を多く見ることができましたが、もちろん、高得点だけが出ているわけではありません。

テスト返却後、生徒とテストの内容や取り組んだ姿勢などについて話を聴いていると、話す科目によっては、悔しそうな表情を見せてくれる生徒も。

しかし、ここで「慰めの言葉」は一切かけていません。

“まだまだイケる、まだまだイケそうな気がする!”

そのような言葉、そんな表情を前面に出してきてくれたからです。年度はじめの4月と比べ、彼らは確実に成長していると私は実感できました(正直、かなり嬉しかったです!笑)。

だから、私がかけた言葉は「慰めの言葉」ではなく【次は何をしていくか・何をすべきか】です。

終わったことをしっかり踏み台(成長の糧)にして、どんどん先へ先へ、意識を向けてほしいです!!

 

いよいよ夏の到来も間近です!!

夏期講習では、どこまで成長してくれるのでしょう!?楽しみで仕方ありません!!

 

一段落ついて

こんにちは!泗水教室の釘山です♪

 

先週末は泗水中の前期中間テストでした!

出来具合を子どもたちに聞いたところ、

 

「1問だけわからないところがありました(笑)」

「まぁ、壁に貼ってもらえると思います(ドヤッ)」

 

※泗水教室の壁には8割以上の点数を掲示しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

などなど、各自手応えがあったようです♪

テストが却ってきたら、間違った問題を解き直していってもらいましょう!

さらなる成長をしてもらいたいですね♪

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

そういえば来週、人生初のオーケストラを聞きに行かせてもらうことになりました!

泗水教室で子どもたちに勉強を教えてくれている稲葉先生が、大学でホルンを演奏しているとのことです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんなものか経験したことないので楽しみですね♪

興味があられる方は足を運んでみられてはいかがでしょうか?