【高3生】志望校合格、おめでとう!!!

こんにちは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

さてさて!菊池教室、

先日の合格報告に続き、また1人、高3生が志望校の熊本保健科学大に合格してくれました!!

本ッ当に胃に悪い…(笑)本人はそれを聞いて大いに笑っていましたが(笑)

その安心した笑顔を見られたことが何よりも嬉しかったです!!

高校生の進路の決定は、古い歴史の終止符と新たな歴史の幕開けを感じることができますね!!!

本当に本当におめでとぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!です!!!

最高最善の看護師になってくださいね!!

保護者面談ってほんとに必要?

こんにちは、泗水教室の釘山です。

最近みかんの食べすぎで親指の爪が黄色いです。

これどうやったら落ちるんでしょう、、、?

みかん・オレンジのイラスト(フルーツ)

そんなことはほっといて、、、

ウィルでは今月中頃から保護者面談期間として、ほぼ毎日保護者面談をさせていただいています。

はい、そこで今回のタイトルです。

「保護者面談は本当に必要か」

めっちゃ必要です。←結論

この仕事し初めの頃は、

「ふぁぁぁぁ、緊張するー、、、」

「いろいろ言われたらどうしよう、、、絶対へこむ、、、」

なんて弱腰な時期もあり、できればしたくない業務のひとつでした(笑)

ですが受験って必ず保護者さんの協力が必要になってくるんです。

そして子どもたちだけでなく、保護者さんも様々な不安やストレスを抱えています。

面談を通して不安や悩みを解消していくのも、保護者面談の価値だと思っています。

「ほんと安心しました」

「頼りにしてます」

「これからもよろしくおねがいします」

なんて言葉が面談終わりに聞けると、僕自身ホッとします。

受験に関わる全員が良いコンディション・モチベーションで勝負に臨めるように調整していく、これが一番重要なんじゃないかなと。

私立受験までは残り2ヶ月。

結果が出せるよう、僕も頑張りどころです!

塾生の保護者様方、今後もどうぞよろしくおねがいしますm(__)m


一科目、一褒め以上!

こんにちは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

菊池教室の中学生たちは後期中間テストも終わり、今はそのテスト返却の真っ最中です。

このテスト返却期間、「注意すべき点」もしくは「叱責する点」ばかりを探してはいませんか!?先生たち!!もしくは保護者のみなさん!!

先日、兵庫県のある地域で「一日一褒め条例」というものがあることを知りました。条文の中には「一日一度は人を褒める、または感謝の気持ちを伝える」「人の良い成果や行動を見つけ出し、積極的に称賛する」などがあり、この条例を通して、町民全体の自尊心を高め、町を元気にしていくというのです!

実に最高な取り組みですよね!?

これをテスト返却時にも活かしたい!そんなことを、この条例を知ったとき(先週の土曜日)に思いました!

「一科目一褒め以上」

どんな点数だとしても頑張った姿を見かけたのであれば、頑張ったことに嘘偽りはありません!!なら、褒めるところを探して、全力で褒めてあげましょう!!

そして、次の行動の糧にしてもらいましょう!

お互いが「嬉しい」となる空間が最も人間を成長させてくれると、これからも考えていけそうな気がする、ある町の取り組みの紹介でした!(笑)

高校入試に向けて、再び始動!

こんにちは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

今週または来週で、菊池教室の中学生たちは【後期中間テスト】を終えます。

定期テスト後は、中1・2生は【冬期講習】&【1月の実力テスト】に向けて学校内容の予習や復習を再開してもらいます!

そして、中3生は【高校入試】に向けての対策の再開です!!

・・・中には、「まずは数検対策!」という生徒もおりますが・・・それも【高校入試対策】に入ることでしょう!「三平方の定理」の予習も必要ですし!

今後の中3生の目標(短期的目標)は、「冬期講習の開始までに中学内容の95%を終わらせる」ことです!!

まだまだやることだらけの受験生!!

全力でサポートするので、一緒に頑張っていきましょうね!!

自分の足元見てみ?

こんにちは、泗水教室の釘山です!

11月に入り、小学校でも学習発表会がいろんな学校で行われていますね。

子どもたちに話を聞きながら、

「自分らの時代にそんなのあったっけ、、、?」

と思い出してみましたが、まったく記憶にないです。

授業参観も平日にあっていた時代。20年たてば学校行事も家族の形態によって変化していきますよね。

「ロボット教室」なんて習い事も、今の時代だからこそな習い事な気がします。

ちなみに今週のベーシックコースのロボットは「ベイスピナー」というコマ回しロボットでした。

生き物系でないロボットのときはテンションが上がらない子どもたちですが、完成しバトルが始まると過去最高の盛り上がりを見せてくれます(笑)

コマにタイヤを着けたり、ベイブレードのようなアタッチメント的なものを着けてみたりと、創意工夫が見られるロボットです。

午後の授業の際、小1の男の子のコマが一番強かったのですが、

「ぼくのがサイキョー!ぼくのがサイキョー!」

と大喜びしていました(笑)

「最強」って言葉、子どもはほんと好きですよね(笑)

また中3は共通第2回の結果も返ってきて一喜一憂していた先週です。

志望校までまだまだ点数が足りない生徒。

第1回の国語で43点とった生徒は、今回の国語でまさかの25点。

対照的に、4月に入塾した頃は定期テストですら30点いかないくらいの生徒が、ずっと頑張って第2回共通で37点をとったり。

生徒の数だけドラマが発生しています。

さらに後期中間も来週に差し迫り、テスト勉強漬けの中3たち。

ほんと忙しそうですし、焦りを見せている子もちらほら。

そんな中、

「先生!理科のeトレください!」

と言った生徒が。

しかしこの子は学校のワークがまったく終わっておらず、この日に関しては塾のテキストすら持ってきてすらいない状況。

はい、お説教です。

塾でする勉強を来てから決めている時点で論外ですし、まずやるべきこと(学校のワーク)すらしていないのに、塾で勉強すれば成績上がるでしょ?的な感覚。

自己最低点はとらない。けれど自己最高点もとれない、宙ぶらりんな状態ですよね。

「上(目標・夢)」を見ることはとても大切です。

ですがそこばかり見て「足元(実力・能力・力をつける過程)」をないがしろにしていませんか?

そんな状態で行動するのは無計画と同じです。

と、そんなお説教をして、その日は別の教科をしてもらいました。

少しでもその子が足元を確認できる時間になったのであればいいなとおもいます。



テスト対策期間に大事なスイッチ!!

こんばんは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

朝晩の冷え込みがどんどん増してきていますね!皆さん,防寒対策は順調でしょうか!?

さて,中学生は後期中間テストに向けてテスト対策の真っただ中です!

そんなテスト勉強(受験勉強を含む)で大切なスイッチが,気持ちと行動それぞれの「切り替えスイッチ」です!

…「やる気スイッチ」だと思われた方,ごめんなさい。

前回のテスト(中3生で言うと第2回共通テスト)の結果からくる気持ちを引きずらない!!←気持ちがHIGHなときは別です!

勉強するときは勉強する!寝るときはしっかり時間を決めてすぐ寝る!!

などなど。

気持ちと行動それぞれの切り替えをスパッとできるようになれば,常に新鮮な気持ちで,新たなもの・今やるべきことにチャレンジできます!!

テスト対策中の中学生そして高校生,切り替えスイッチをパチパチしながら頑張りましょう!!!

【高3生】志望校、合格おめでとう!

こんにちは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

さて!菊池教室、志望校合格者 第1号の登場です!

鹿本高校3年 Sさん、麻布大獣医学部 動物応用科学科に進学が決まりました!!

おめでとうぉぉぉぉぉぉぉ!!!!

思い返せば・・・志望校・進学先、そして大学卒業後の進路など、トータルでかなりの時間を割いて話し合った気がします。本人も進学先や大学卒業後の進路や資格など、たくさん調べつくしていました!!

改めて、大学入試は、

ただ勉強して、偏差値に見合った進学先を受験するだけでは全く意味がないのだなと、痛感しました。

調査・分析、思考、選択、自己未来への試写。それらをいかに多く繰り返すことができるかで、この先・・・またもっと先の未来が豊かになるのだろうと思います。

彼女はそれらを、時に涙目になりながらも、頑張ってくれていました。

そう!実にアッパレな勝利です!!!

大学生活がはじまったら、僕が話したような社会経験をたくさん積んで、豊かな思考・能力を持った「究極の人間」になってくださいね!!本当に合格おめでとう!!!

はしゃげないHelloween

こんにちは、泗水教室の釘山です!

もともとイベント事ではしゃぐタイプではないのですが、仕事柄か季節のイベントを大切にしております。

しかし、ハロウィンはいつもはしゃぐことができません。

第2回共通試験が目前に迫っているからです。

今年にいたっては、10/31、11/1とハロウィンだだかぶりです(笑)

そして10/26,27には秋合宿も行っています。

各教室の生徒たちの目は真剣そのものです。

それでも少しはハロウィン気分を味わってほしいので、、、

今年もお菓子を準備しました!

今年は50個ほど作りました。

とりあえず喜んでくれるといいですねー♪

やる気がほしい今日このごろ

こんにちは、泗水教室の釘山です!

いやー、自分でもびっくりするくらい、ブログの更新をさぼってました。

月曜休みが多かったことが原因ですが、習慣なんてものは簡単に失われていくことが再確認できた1ヶ月でした。

「習慣化するまで3週間、無意識にできるまで3ヶ月」なんていいますが、積み上げたものを崩すのに1日あれば十分なんだな、と。

習慣化し直そうとおもいます、うん。

そんなサボりちらしていた1ヶ月ですが、その間に前期期末テストの結果が返ってまいりました。

みんながんばりました!昨年より倍の枚数くらいの高得点です!

習慣化した結果がこの点数なんでしょうね。

子どもたちに負けないよう、自分もがんばらなくちゃと感じた本日でした。