前期期末テストおつかれさまでした!!

第1回共通テストから引き続いた前期期末テストもようやく終わり、やっとホッと・・・

・・・は、できませんね(笑)中3生!

今日も後半の1コマで、少し強めの口調を交えながら、今後の高校入試の受験スケジュールをお話しました。

中3生たちには、この高校入試という機会の中で「スケジュール把握力」を磨いてほしいと思っています。

そのうち・そろそろ・もうすぐ

このような漠然とした日程の感覚を持っていては・・・困る!!と、全力伝心です。

高校入試は、学校の勉強のためだけに準備されているステージではありません。

他にどんな成長が見込めそうか?、じっくり考える時間を設けてもいいかもしれませんね!

なんだかんだ、がんばるよね

こんにちは、泗水教室の釘山です!

本日9/15、日曜日でございます。

気温33.4℃、夏らしい青空が広がるバチバチのいい天気です。

そんな中、泗水教室はというと、、、

真っ昼間から勉強に勤しんでおります。

「教室開けるから気が向いたらおいで」

なんて言っていたのですが、気が向きすぎでしょ皆さん。

まぁ、9/17,18で前期期末があるからなんですけど。

この子達の努力が実を結んでくれることを切実に願った本日でした。

その志望校は、誰が選択した志望校ですか?

お世話になります!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

8月あたりから、高3生とAO入試や一般推薦の対策やその他諸々の話し合いを進めています。いよいよ迫ってきているな!という感じです!!

そんな中で、「志望理由」の大切さを改めて感じています。

なぜその学校を選んだのか?その学校で何を学びたいのか?他校と比較してどうなのか??

その学校を卒業してどうしたいのか???などなど・・・

資格取得と就職において最短ルートと低費用を提示してくれる専門学校をはじめ、4年制大学と併修できる専門学校もあったり、専門職大学も現れたりする中、その志望校ではどんなビジョンを描いているのか?

大学入試改革が進む中、

「学力・偏差値」「国公立・私立」「大学名ブランド」など、そんな古い選び方は終焉を迎えそうです。

大学サイドも、「はじめだけ頭でっかちなだけの人材」には全く興味はなく、こりごりなようで・・・求めているのは「本校で学びたいという強い意欲」と言えましょうか。

昨日も高校生に話しましたが、自分で「やりたい・進みたい」と志望し選択した道なら、たとえ大きな困難を迎えたとしても、自分で軌道を修正したり若しくは自分で突破口を拓こうとしたりできます!それが「志望する」という心の強さです。

もしも、仮に、家族以外の「他者」に進められた強要された道に進まんとしているなら、それは少し立ち止まってみても良いかもしれませんよ!!自分の「志望」を大切にしましょう!!

本人のやりたいことをサポートする榊からのメッセージでした(笑)


テスト対策期間!中3生は特にハード!?

こんにちは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

さて!菊池教室勢は再来週末まで【テスト対策期間】です!

中1生・中2生は夏期講習の終了後,それまで取り組んでいた先取り学習から一気に意識を【前期期末テスト】へ切り替えてもらいました!

定期テストは,計画的で地道な復習こそ自分の目指している「勝利」のコツです。

そして中3生。つい先日まで【第1回共通テスト】が実施されていました。終了後そのまま【前期期末テスト】の対策開始です。

なにやらハンドルを急に切られた感じで,少し心配になりますよね,この時期の中3生。

学年問わずガムシャラな勉強スピリッツを見せてほしい!と思う反面,食事も睡眠もしっかりとって体調は崩さないでほしい!とも思ってしまいます。

学習管理と健康管理の両立も,「勝利」のコツですね!!

共通前夜

こんにちは、泗水教室の釘山です!

夏期講習も無事終わり、いよいよ明日は

  \第1回共通試験/

になります!

中3たちにとって初の公式戦?みたいなものですね!

リラックスして挑んでもらい、自分の力を発揮してもらいたいところです!

さあ、明日が勝負!頑張ってきてね!


夏の終わりに・・・

こんにちは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

8月も明日で終わりですね。塾のお仕事に就かせて頂いてから,8月の…というか、夏の終わりを異常に早く感じるようになりました(笑)今年はまだスイカも食べていないのに…(泣)

さて、特訓期間を含めた今年度の【夏期講習】も、無事に終えられそうです。

年を追うごとに、榊の小テスト・抜き打ちテストのボリュームと勢いは増してしまっている気がします(笑)講習中の子どもたちも小テストを渡された瞬間、

「小テスト…え、小テスト…どのあたりが“小”なんだよ?」

と、言わんばかりの表情でしたね(笑)

しかし、講習の後半にもなると、子どもたちが平然とその小テスト・抜き打ちテストの解答に取り掛かる姿を見ることができました!!

「慣れ」とは恐ろしいものですね(笑)

このようにどんなにきついトレーニングでも慣れてしまえば、まさに「習慣」!

そんな「習慣トレーナー」も塾の先生のお仕事なのです!

模擬試験も終わり

こんにちは、泗水教室の釘山です!

8/24・25(土・日)、子どもたちは2つの模擬試験に挑みました。

片方は塾で採点する試験でしたので、子どもたちがこの夏に勉強してきた足跡が見ることができます。

共通試験まであと少し。

各々ベストを尽くしてもらいたいですね。

夏期講習 最終週!!!!!

こんにちは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

ついに夏期講習の最終日となりました!

短いようで、とても早かったですね!このフレーズは毎年言っている気がします(笑)

この夏、どんな課題に取り組んで、どんな目標を達成できたか、

そして、この夏、新しくどんな課題を発見できたか。

目標達成または目標到達だけが「成長」ではありません。

自分には何が足りないのか、自分の弱点は何か、その発見も大きな成長の1つです!

「成長のスピード」に個人差があるように、

「成長の種類」にも個人差があります!!

みんなはこの夏、どんな成長ができましたか?

夏期講習 3週目!!!

こんにちは!進学塾ウィル菊池教室の榊です。

夏期講習もいよいよ3週目を終えようとしています!

みなさん!暑さに負けていませんか!?

連日あつい・・・いえ、あっっっっっつい日が続いています!

こまめに水分補給をし、熱中症には細心の注意をしましょう!

そんな暑い日でも、教室の子どもたちは笑顔を絶やすことなく、課題に取り組んでくれています!

彼らの笑顔こそ、榊のいちばんの「元気の素」です!

お盆休み明け、またその笑顔を見せに登塾してくださいね!!!

音楽のチカラ

こんにちは、泗水教室の釘山です!

8月に入り、夏期講習も3週目。

どの学年も頑張って勉強していますが、やはり中3の取り組み方が一番気合が入ってますね!

中3の夏期講習って、ひたすらに勉強しているイメージありますよね。

子どもたちと話してても、

「(某塾行ってる)友達は朝から夜まで13時間引きこもってるらしいですよ(笑)」

「勉強がきつすぎて病むって言ってましたー」

などなど、他塾の友達らと色々お話してるみたいです(笑)

個人的には「それが普通」という感覚ですが、子どもたちからしたら初めての体験の子もいるわけで。

大人の「普通」は子どもの「苦行」だったりするわけです。

そんなときにモチベーションを保ったり上げてあげたりすることが重要になってきます。

進路指導や各高校のこと、これから社会に出るにあたっての話などを良い機会なのでやっちゃってます♪

お金の話が絡むと、男の子は面白いぐらい目の色が変わりますね(笑)

それと休憩時間には、リクエストに応じて音楽をかけてあげてます♪

やっぱりモチベ上げるには音楽が重要ですよね♪

自分自身、夏期講習は「苦行」でもあるので、出勤時に聞く音楽は普段と変えてノリの良いものにしてあります。

気持ちの浮き沈みや元気さに影響を与える音楽のチカラって、ほんとすごいですね♪

今週も乗り越えていきましょう!